先日ワールドカップが開幕して、昨日待ちに待ったコートジボワール戦!


わざわざ上の店行って応援してきたよね!
まあなんでこういう所行くかって言うと、ゴールが入った盛り上がりやら勝利の美酒というのを味わいたいと。ただそれだけなんだけども

イタリア×イングランド戦が終わり次第速やかに移動して、9時には着くという近さw
キックオフ2時間前から試合終了までの約4時間飲み放題というものでしたが、9時で正解ね。
まずね客層が明らかに若い。うん。
ちょっとそこらへんの居心地の悪さと8時から飲んでたら10時に俺が試合終了してたと思う。結構1時間で酔ったし(・_・;

まあよかった点は意外とかわいいこがいことだね。隣の3人組女子の1人。隣に座った子が可愛いくてまあトークが弾んだよね向かい側の一緒に行った連れはそっちのけですまんw
うるさいから対面の相手だと会話もままならないのです。。

なんだかんだキックオフで15分したら早々に
これね

めっちゃ盛り上がったよね。ああいう時はホント知らん人とハイタッチとかしちゃうもんなのねw

まあ結果は今更だけど、とにかく昨日の感想は、本当に喪失感が埋められなくて、「熱烈なファンになるもんじゃないな」と。
かつての熱烈ジャイアンツファンの少年時代を思わせる感情の動きが現代に蘇ったような感じだったね。

まあ割愛するけど、ギリシャ戦に勝てばなんとか最後まで望みがあるので何がなんでも勝ってほしい。

選手は自分たちのサッカーが出来ないことが悔しいとか言ってたけど、例えばブラジル相手にも同じこと言えるのかね?
相手がそうさせないようにして、そうなったって事は相手が強かったって事だと思うんだけどね。思い上がりもいいとこだと思うよ 五分もリスクを犯せなかったくせにと。愚痴る

でも応援してるから!負けるとなんとも言えない気持ちになっちゃうからねw
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。